近い将来にやりたいこと

近い将来にやりたいこと

BARでの素敵な出会い

昨夜は前職の元副社長の経営するBARに行きました。前職は新卒で入った会社ですが、同期入社の大半がこの人の魅力で決めたというほどの人間力のある方です。

お店:荒木町バーursj

初めてお店に行ったのですが、9席のコンパクトでオシャレな空間でした。19時に行ったのですが、先客がいました。1人は大学を中退して起業したばかりの社長、また1人はVCを立ち上げたばかりの方など、チャレンジしている方たちばかりで刺激的でした。

その後もドンドン新しい客が来るのですが、半数が起業した社長で、残る半数の大半も起業を予定していて、非常に濃い、充実した時間でした。

また、約3年前にグアテマラでオンラインのスペイン語学習サービスを立ち上げて頑張っている大学の後輩と偶然再会することもでき、とても嬉しかったです。

出会いは成長の源泉

これから事業を立ち上げようとしている方とかなりの時間話していたのですが、自分なりに事業に対する意見を出していたのですが(要らぬお世話なのか顔色を窺いつつ)、この時間が自分にとっても非常に勉強になり、かつとても楽しいと感じました。

実際のところ役立つ意見を出せたかはわかりませんが、参考になったと言っていただけたことが嬉しかったです。

自分の資源を増やして還元していきたい

会社を辞める時に、漠然と将来は投資可能なキャッシュを持ち、蓄えたアイデアや人脈をこれから起業する方たちに提供していきたい。という考えを持っていました。

このBARのオーナーは、それを実践されている方で、投資や事業に必要となる人とのマッチングなどをされていて、目指したい姿だったのですが、昨夜に私も10年以内に実現することを決意しました。

そのために今の事業を圧倒的No.1に成長させて、実現へのステップを登っていきます。

関連記事

no image

ツッコミ人材の重要性

今日はいろいろと勉強させていただくという目的で、他社の方と飲みに行きました。 先方は上司、部下の関

記事を読む

no image

人を見る目は経験を積まないと向上しない

人は都合の良いものしか見ない 引き続き、採用活動に力を入れています。昔から人を見る目には自信があり、

記事を読む

no image

出会いとその後の関係について

気付けば起業してから約4年が経ち、会社勤めだったころの習慣やストレスを忘れつつあります。決して会社勤

記事を読む

no image

できていない自分の発見が成長のきっかけ

仮面ライダーのスタンプラリーが期間内にコンプリートできるかが最近の悩みです。 今日は今期から導入し

記事を読む

no image

スタートアップのメンバーについて

本日、新卒で入社した会社の同期が二人で立ち上げた会社の解散報告を二人のうち一人のブログで知りました。

記事を読む

no image

「労働者」から「経営者」に孵化するために必要なこと

友人の影響もあり、ちゃんとブログを更新していこうと決意を新たにしました。今まで2年以上続いたことがな

記事を読む

no image

一緒に働きたい人を具体化することの重要性

今日は少し内輪向けですが、社会人になる前からあまり変わっていない一緒に働きたい仲間について書いてみま

記事を読む

no image

接客から学ぶ社員教育の重要性

週末のスポーツショップでの出来事 2週間後に控える東京マラソンに初参加の予定なのですが、元陸上部にも

記事を読む

no image

社長の器

周りに社長が増えてきた 私は会社役員で社長ではありません。ですが、会社員を辞めてから社長と接する機会

記事を読む

no image

定量化した目標を持つことの重要性

前回の投稿から4ヶ月経過していました。継続の習慣がつくまで頑張るはずが、またしても途中で挫折です。ダ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
できていない自分の発見が成長のきっかけ

仮面ライダーのスタンプラリーが期間内にコンプリートできるかが最近の悩み

no image
劣等感、コンプレックスを持つ経験の強み

今日は月末会でした。本当はできる限り誘いに応えたいので、オール覚悟と言

no image
ツッコミ人材の重要性

今日はいろいろと勉強させていただくという目的で、他社の方と飲みに行きま

no image
一緒に働きたい人を具体化することの重要性

今日は少し内輪向けですが、社会人になる前からあまり変わっていない一緒に

no image
出会いとその後の関係について

気付けば起業してから約4年が経ち、会社勤めだったころの習慣やストレスを

→もっと見る

PAGE TOP ↑