ゴーンテキスト ビジネスの教科書

ビジネス

ゴーンテキスト ビジネスの教科書


ゴーンテキスト ビジネスの教科書 ゴーンテキスト ビジネスの教科書

カルロス・ゴーン

文藝春秋 2006-12-06
売り上げランキング : 979
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★★★★★☆☆☆



今日は祝日ですが、うちの会社は出勤です。といっても通常業務をするのではなく、一日事業部研修でした。今日のメインテーマは事業部理念です。事前に自身が考える事業部理念を持ち寄った上で、議論を行い、リーダー以上で出した理念が伝えられました。自分の考えていた理念と99%合致していたので、かなりスッキリ!だったのですが、自分がもし違った理念を考えていたらかなり納得するのは時間がかかったのではないかな、と思います。

バラバラの考え方、人生設計、価値観を持った社員をひとつのベクトルに束ねて強くするためにある”理念”。関わる全ての人が納得する必要があります。学生時代から理念ではいろいろと苦労をしてきましたが、社会人になってその経験が活かされてよかったです。

前置きが長くなってしまいましたが、本日ご紹介する本は「ゴーン・テキスト」です。この本は英語と日本語で書かれており、カルロス・ゴーンのスピーチが入ったCDもついています。いわずと知れた、日産を立て直した敏腕経営者のカルロス・ゴーンですが、著書を読むのは初めてでした。

初めてということもあり、カルロス・ゴーンの経営に対する信念、方針はとても刺激的でした。リーダーの持つ役割、必要な要素は「最高のリーダー・マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと」を読んだばかりなので、違った視点を得ることができて良かったです。そして、より実践的で具体的な役割=チームのために勝ちたいと思うこと、実績をしっかりと上げている(コミットメント)ことの二点は頭にスッと入ってきました。

もうひとつリーダーとして必要不可欠な要素として”人とつながる”能力に触れられています。これは先天的なもの、もしくは幼少・青年期にある程度は性格として形成されますが、必要とされるのあれば努力して身につけないといけない能力であると再認識しました。

書籍の内容はゴーン氏が会議や講演で話したものなので、口語体で読みやすく、わかりやすいです。その分、文体に重みがなく物足りなさを感じるかもしれません。

まだ、英語の部分(内容は日本語とそんなに変わらないみたいですが)とCDは聞いていないので、他の本を読みながら時間を見つけて消化していこうと思います。

にほんブログ村 本ブログへ
  ←素敵な書評ブログがたくさんあります



◆トラックバックさせていただいたブログ◆

CMから本紹介~「ゴーン・テキスト」 起業や創業の本なら~石山かえる堂書籍部です

”さいたま”の社長のネタ帳:ノロウイルス?

ひろの三本柱~気まぐれ情報日記~:ゴーンテキスト ビジネスの教科書

関連記事

若者はなぜ3年で辞めるのか?

若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来 城 繁幸 光文社 2006-09-

記事を読む

営業の魔術

営業の魔術―お客様の心を動かすプロになれ! トム ホプキンス Tom Hopkins 川村 透

記事を読む

レバレッジ・リーディング

レバレッジ・リーディング 本田 直之 東洋経済新報社 2006-12-01 売り上げランキ

記事を読む

千円札は拾うな。

千円札は拾うな。 安田 佳生 サンマーク出版 2006-01-20 売り上げランキング :

記事を読む

営業マンの交渉の極意

営業マンの交渉の極意―成功する営業マンが使っている「4つの質問」 伊東 正信 三笠書房 2

記事を読む

団塊・シニアビジネス「7つの発想転換」

団塊・シニアビジネス「7つの発想転換」 村田 裕之 ダイヤモンド社 2006-01-20

記事を読む

最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと

最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと マーカス バッキンガム Mar

記事を読む

mixiと第二世代ネット革命

mixiと第二世代ネット革命―無料モデルの新潮流 早稲田大学IT戦略研究所 根来 龍之 東

記事を読む

イノベーション・マネジメント

著者: 日本LCA タイトル: イノベーション・マネジメント―個が活きる経営・個を伸ばす経営 ★

記事を読む

ブログ・ビジネス

著者: 元木 一朗 タイトル: ブログ・ビジネス―ビジネスで活かせるブログの始めかた ★★★★★

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
できていない自分の発見が成長のきっかけ

仮面ライダーのスタンプラリーが期間内にコンプリートできるかが最近の悩み

no image
劣等感、コンプレックスを持つ経験の強み

今日は月末会でした。本当はできる限り誘いに応えたいので、オール覚悟と言

no image
ツッコミ人材の重要性

今日はいろいろと勉強させていただくという目的で、他社の方と飲みに行きま

no image
一緒に働きたい人を具体化することの重要性

今日は少し内輪向けですが、社会人になる前からあまり変わっていない一緒に

no image
出会いとその後の関係について

気付けば起業してから約4年が経ち、会社勤めだったころの習慣やストレスを

→もっと見る

PAGE TOP ↑