最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと

ビジネス

最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと


最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと 最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと

マーカス バッキンガム Marcus Buckingham 加賀山 卓朗

日本経済新聞社 2006-01
売り上げランキング : 2115
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★★★★★★★★


今日は本当に寒かったですね。そして朝は地震とともに目覚めました。阪神大震災を経験しているので、本当に地震は苦手です。今日も5分ぐらいなんともいえない不安でベッドの中でボーっとしていました。今日は勤務中の事業所で中途採用の面接が行われました。といっても大げさなものではなく、マネジャーが1対1で面接をした後に、適正テストをするというものです。新しいメンバーを増やすために上司が動いているというのは刺激になります。

その尊敬するマネジャーの推薦する書籍の第一弾が本書です。推薦された本だからひいき目に読んでいるというのも多少はあるのかもしれませんが、それでも個人的には久しぶりに出会えた良書でした。タイトルのままに、”たったひとつのこと”が書かれているというわけではなく、マネジャー・リーダー・メンバーのそれぞれの役割について説明をしながら、成功するために必要な”それぞれのひとつのこと”が書かれています。

たしかに、全ての人にとって”たいせつなひとつのこと”となると、抽象的で網羅するようなものでないといけなくなってしまい、自身の具体的な行動に落とし込むことができないので、その点は非常にわかりやすかったです。

構成としても、組織からマネジャーとリーダーの違いに触れ、その後にマネジャー・リーダー・メンバーの順に”たったひとつのこと”とは何なのか書かれているので読みやすいです。かつ、改めて読み直す時にもどこを読めばよいのか明確です。

社会的に成功している人が良く言うことに、「早く成長するためには上の立場なら自分はどうするのか考えながら行動する」というものがありますが、それで考えると自分にとって身近なのはリーダーでした。そこで、帯に書かれている文章が非常にこれから直近で自分にとって必要になってくる考え方であると認識しました。そのまま抜粋すると、

リーダーは、情熱的でなくても、魅力的でなくてもいい。
弁舌に長けていなくてもいい。
どこをめざしているか、いま何をすべきかだけをはっきりと示せればいい。

つまりは”明確”であれ、ということです。今の自分にとってかなり優先度の高い課題として、物事をシンプルに伝えるというものがあります。自分の考えていること、伝えたいことをより短く、わかりやすく伝えるためにはどうすればよいのか試行錯誤しています。

脱線してしまいましたが、全てのことが丁寧に、事例を持ち出しながら書かれています。そして結論や本の袖に書かれているまとめで再度確認できます。

月に1度はさらっと読み直して、確認していきたい一冊です。やはり、尊敬する人が推薦する本を読むというのは効率的ですね。

にほんブログ村 本ブログへ
  ←素敵な書評ブログがたくさんあります


◆トラックバックさせていただいたブログ◆

ビジネス良書選 我慢しないほうがうまくいく

最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと|中間管理職MKの役年突入日記

アニメと、ゆったりした午後:本の感想

最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと|勇太のblog road

関連記事

リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと

リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと 林田 正光 あさ出版 2004-12

記事を読む

アカウンタビリティ(責任を持つ)の重要性 – 『主体的に動く』

主体的に動く アカウンタビリティ・マネジメント伊藤 守 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2009

記事を読む

野村ノート

野村ノート 野村 克也 小学館 2005-09 売り上げランキング : おすすめ平均

記事を読む

図解・創造的仕事の技術

図解・創造的仕事の技術 忰田 進一 ソフトバンククリエイティブ 2004-08 売り上げラ

記事を読む

サービス哲学

サービス哲学 窪山 哲雄 オーエス出版社 2003-07-20 売り上げランキング : 1

記事を読む

団塊・シニアビジネス「7つの発想転換」

団塊・シニアビジネス「7つの発想転換」 村田 裕之 ダイヤモンド社 2006-01-20

記事を読む

戦略「脳」を鍛える

戦略「脳」を鍛える 御立 尚資 東洋経済新報社 2003-11-14 売り上げランキング

記事を読む

「できる人」の時間の使い方~なぜか、「時間と心に余裕のある人」の技術と習慣~

「できる人」の時間の使い方~なぜか、「時間と心に余裕のある人」の技術と習慣~ 箱田 忠昭

記事を読む

イベント戦略の

イベント戦略の実際 小坂 善治郎 日本経済新聞社 1991-02 売り上げランキング : 1

記事を読む

儲かる会社のつくり方

著者: 堀江 貴文 タイトル: 堀江貴文のカンタン!儲かる会社のつくり方 ★★★★★★☆☆☆☆

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
できていない自分の発見が成長のきっかけ

仮面ライダーのスタンプラリーが期間内にコンプリートできるかが最近の悩み

no image
劣等感、コンプレックスを持つ経験の強み

今日は月末会でした。本当はできる限り誘いに応えたいので、オール覚悟と言

no image
ツッコミ人材の重要性

今日はいろいろと勉強させていただくという目的で、他社の方と飲みに行きま

no image
一緒に働きたい人を具体化することの重要性

今日は少し内輪向けですが、社会人になる前からあまり変わっていない一緒に

no image
出会いとその後の関係について

気付けば起業してから約4年が経ち、会社勤めだったころの習慣やストレスを

→もっと見る

PAGE TOP ↑