インベストメント ハードラー

ビジネス

インベストメント ハードラー


インベストメント ハードラー インベストメント ハードラー

為末 大

講談社 2006-07-26
売り上げランキング : 500
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★★★★★★☆☆



昨日の早朝というより深夜からの雷雨以来、涼しくなってきましたね。今日もパンツ一丁で寝ていたら、寒かったのか朝から鼻水が止まらなくて大変でした。夜は鈴虫の鳴き声も聞こえてきますし、少しずつ秋が深まってきていますね。休日には紅葉を見に行きたいものです。

今日、読んだ本は何となく気になっていたアスリートの為末さんが書かれた本です。タイトルと帯のフレーズの「30万円が2000万円に増えた話」ということで、全くジャンルの違う投資の話を書いたのか!と思って好奇心で読んでしまいました。まぁ、この本を知ったのはR25がきっかけなんですけど。

内容としては完全に投資一本に絞った内容ではなく、為末さんの少年時代から遡り、お金に対する考え方、陸上人生を踏まえながら人生全体に役立つこともふんだんに散りばめられています。もともと専門外である投資についての書物ということで、背伸びをせずに等身大の自分を書き表した内容が好印象でした。

要所要所で出てくる、為末さんの考え方に賛同・共感できます。一番共感できたところは、一方に偏った考え方に触れて持ってしまうのではなく、正反対の意見や考え方を知り、自分なりの答えを導き出す「バランス感覚」を常に意識し持ち続けることが大切であるということです。

少年時代のファミコンソフトの売買によって利益を生み出すことを発見した為末さんの利発さ、着眼点、分析力は素晴らしいと思います。僕自身、似たようなことはしてましたが、為末さんのようにいろいろな店を回って買い溜めや売り時を見極めたりすることなんて思いもよりませんでした。

少年時代のエピソードだけでなく、陸上人生の中でも為末さんの素晴らしいと思うところは、ひとつひとつを論理的に分解して理解していくところにあると思います。それは自分自身の体についても同様です。何故、自分が早く走れないのか。何故、今回の結果が悪いのかを自分自身の言葉でしっかりと説明できています。そういった明晰な頭脳がAPFの此下会長に興味を抱かせ、親身に相談したくさせたのではないかと思います。

飾らないシンプルな言葉で、お金に対して、投資に対して、生き方に対して述べられています。良い言葉がたくさんあったので、いくつか引用します。

私はむしろ、投資こそが正しい姿だと思うのです。それは、立場が対等だからです。

これは、先進国と途上国だけに当てはまることではなく、身近なところでは子育てでもあてはまるのではないかな、と思いました。あまりにも投資しているという意識が親に強ければ問題ですが。。。

注意すべきは、根拠のない自信を持たないことです。

時として、根拠のない自信でも持つことが大切だとは言いますが、そこにはもう一つ

危険であると認識しているうちは、安全である

ということも理解していることが大切であると思います。また、出来る限り自信と言うものは何か根拠があって持てている方が土台もしっかりして揺るがないと、当たり前のことですが思います。

お金とは「現代の刀」だと思っています。抜くと、たしかに危険がある。刃こぼれしてしまうかもしれない。人を傷つけてしまうかもしれない。価値を落としてしまうかもしれない。しかし、抜かないと錆びてしまうのです。

この一文が為末さんのお金に対する考え方をひっくるめて表現しているんじゃないかな、と読み終えた感想として持ちました。

スポーツは崇高なものだから、プロスポーツ選手はスポーツのことだけ考えて、勝つことだけをひたすら追い続ければ良い、という枠組みに囚われることなく、自身の思うままに行動し続ける為末さんは素敵な人だと思います。

にほんブログ村 本ブログへ
 ←素敵な書評ブログがたくさんあります


◆トラックバックさせていただいたブログ◆

常歩(なみあし)村: 為末大『インベストメント・ハードラー』

インベストメント ハードラー 為末 大|゜・+。..・ 30過ぎの女道 ..。o+゜

先祖は海賊:少し過ごしやすい一日であった

為末大|勇太のblog road

読書感想ブログ: 「インベストメント ハードラー」 為末大著

ナンバ走り! オヤジランナーの野望:『インベストメント ハードラー』

タイの企業への株式投資|ネット証券ではたらく社員のアメブロ。

active routine 本「インベストメントハードラー」為末大

It’s My Life ~ Love & Peace ~:インベストメントハードラー

為末大:インベストメントハードラー|NIT – frriends –

スポーツ侍の「本を読む!」徹底して読む!ブログ: インベストメント ハードラー #52

濫読読破道場: インベストメントハードラー

関連記事

リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間

リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間 高野 登 かんき出版 2005-09

記事を読む

気づく力

気づく力 畑村 洋太郎 ほか プレジデント社 2005-08-18 売り上げランキング :

記事を読む

「素頭」で1億円稼ぐ仕事塾

「素頭」で1億円稼ぐ仕事塾―スーパーコンサルタントが明かす小山 政彦ビジネス社 2004-11売り上

記事を読む

80対20の法則を覆す ロングテールの法則

80対20の法則を覆す ロングテールの法則 菅谷 義博 東洋経済新報社 2006-02-2

記事を読む

転職したいヤツに欲しい人材はいない

転職したいヤツに欲しい人材はいない 梅森 浩一 光文社 2005-04-22 売り上げラン

記事を読む

さおだけ屋はなぜ潰れないのか?

著者: 山田 真哉 タイトル: さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学

記事を読む

ゴーンテキスト ビジネスの教科書

ゴーンテキスト ビジネスの教科書 カルロス・ゴーン 文藝春秋 2006-12-06 売り上

記事を読む

仕事をこなしてしまっていませんか? – 『考え抜く社員を増やせ!』

考え抜く社員を増やせ!―変化に追われるリーダーのための本日本経済新聞出版社 2009-1

記事を読む

サバイバルプラン

サバイバルプラン―会社を甦らせる経営の手法 奥野 信亮 近代出版社 2004-06 売り上

記事を読む

イノベーション・マネジメント

著者: 日本LCA タイトル: イノベーション・マネジメント―個が活きる経営・個を伸ばす経営 ★

記事を読む

Comment

  1. ハギA より:

    1 ■自他への深い洞察
    TBありがとうございました。
    むやみに辛口批評の書評ブログも目につくなかで、ご自身にとってプラスになったポイントを簡潔にまとめておられ、心地よく読ませていただきました。

    為末選手のすぐれたバランス感覚、そこからくる自己洞察・事象洞察はすばらしいですね。
    レベルはまるで違いますが、私も自己ベスト更新をめざすランニングおやじですので、この本には大いに触発されました。

    改めて本を反芻する機会をくださり、感謝いたします。また寄らせていただきますね。
    http://blog.goo.ne.jp/akira3031/

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
できていない自分の発見が成長のきっかけ

仮面ライダーのスタンプラリーが期間内にコンプリートできるかが最近の悩み

no image
劣等感、コンプレックスを持つ経験の強み

今日は月末会でした。本当はできる限り誘いに応えたいので、オール覚悟と言

no image
ツッコミ人材の重要性

今日はいろいろと勉強させていただくという目的で、他社の方と飲みに行きま

no image
一緒に働きたい人を具体化することの重要性

今日は少し内輪向けですが、社会人になる前からあまり変わっていない一緒に

no image
出会いとその後の関係について

気付けば起業してから約4年が経ち、会社勤めだったころの習慣やストレスを

→もっと見る

PAGE TOP ↑