成功本の無意味について痛快に書いた一冊 – 『ビジネス書大バカ事典』

成功本の無意味について痛快に書いた一冊 – 『ビジネス書大バカ事典』

ビジネス書大バカ事典 ビジネス書大バカ事典

三五館 2010-05
売り上げランキング : 8604
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★★★★★☆☆☆


本日は、痛快な一冊をご紹介します。これから挙げる著者の書籍を読んだことのある方は、一読をお勧めします。私ももちろんその一人でした。

本田健、石井裕之、苫米地英人、斎藤一人、小林正観、神田昌典、勝間和代、本田直之

他にもまだまだありますが、キリがありませんので、目次に掲載されている著者だけにします。

著者紹介

勢古 浩爾(せここうじ)
1947年大分県生まれ。明治大学卒業。洋書輸入会社に勤務しながら、「ふつうの生き方」の価値を問い直す執筆活動を行なう。2006年に退職

読者によっては劇物になる一冊かと思いますので、上記著者のファンや5人以上の著書を読んだことのある方は、ある程度覚悟を決められてから読まれることをオススメします。逆に、上記著者の書籍に満足されなかった方は、大きく頷ける、楽しく読むことのできる一冊となりますが、新しく得られる知識はあまりありません。私は後者の読者でした。

こういった方にオススメ!

→流行っているビジネス書を読んでいるのに、仕事がうまくいかないと悩んでいる(うまくいかない原因が書いています)

本書のタイトルにあるビジネス書は、ビジネス書「もどき」を指しています。では、ビジネス書「もどき」とは何なのか。勢古さんは、ビジネス書「もどき」のことを成功本と一括りに定義しています。

本書の面白さは引用して紹介することで一番伝わると思いますので、印象的な箇所を引用紹介します。

もしわたしが、よし、大ベストセラーを書くぞと決意して、『だれでも必ず成功できる10のルールと幸運がやってくる15の法則とモテるための7つの習慣と頭がよくなる8つの秘訣とダイエット確実の20の方法』という本を書いたとする。(中略)この本がタイトル一発でダメなことはあきらかではないか。ところがこれがバラバラになって各論の本になると、読者は「もしかして?」という気持ちになるのである。これが「もどき本」のトリックである。

これだけでドキッとされる方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?流行りのビジネス書(ビジネス書「もどき」)には上記タイトルの中に使用されているキーワードがたくさん入っています。

「金持ち」を目指すことは、むろん悪いことではない。(中略)だからといって、わたしがその方法を教えてあげますよ、この本に書いてあるから読んでみて、というのは話がちがうのである。だれなんだよ、おまえは、と思うのがふつうである。あなた疑ってるね、でもこれはほんとうなんだってば、だってこのわたしができたんだからね、といわれても、おれはあんたじゃないよ、引っこんでろ、で終わりなのだ。本来なら。

終始、このような文体で上記記載した著者をはじめとするビジネス書「もどき」についてツッコミを入れていっています。それが的を得ていて(個人的な感想)、「たしかに」と頷かせるのです。私は著者の意見に強く賛成しています。といいながら流行りに影響されて読んだ本も数多くありますが。

ビジネス書「もどき」のブームは落ち着いてきたところではありますが、支持する読者が一定数いる限りは、大小の違いはあるにせよ消えてなくなることはありません。批判本なので、賛否両論分かれる一冊ではありますが、できるだけ多くの方が本書を読み、選書の目を鍛えることができることを一読者として願います。

関連記事

全米NO.1の

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術 ジョセフ・シュガーマン 金森

記事を読む

徹底比較!関東人と関西人

徹底比較!関東人と関西人―性格から衣食住の好みまで 日本博学倶楽部 PHP研究所 2005-

記事を読む

ごみとリサイクル

ごみとリサイクル 寄本 勝美 岩波書店 1990-12 売り上げランキング : 311,36

記事を読む

出世する人の仕事術

出世する人の仕事術 あなたの能力を引き出す12の極意 ステファニー・ウィンストン 野津 智子

記事を読む

孤独のチカラ

孤独のチカラ 齋藤 孝 PARCO出版 2005-07 売り上げランキング : 3,669

記事を読む

夢を実現する戦略ノート

夢を実現する戦略ノート ジョン・C.マクスウェル 齋藤 孝 三笠書房 2005-08 売り

記事を読む

「自分プロデュース

「自分プロデュース」術―どうしても、すぐ変わりたい人へ おち まさと PHP研究所 2004

記事を読む

4492555986

地頭力を鍛える 問題解決に活かす – 『フェルミ推定』

地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」 細谷 功 東洋経済新報社 2007-12

記事を読む

3週間続ければ一生が変わる

3週間続ければ一生が変わる―あなたを変える101の英知 ロビン シャーマ Robin S. S

記事を読む

ディベートの達人が教える説得する技術

ディベートの達人が教える説得する技術 ~なぜか主張が通る人の技術と習慣~ 太田 龍樹 フォ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
できていない自分の発見が成長のきっかけ

仮面ライダーのスタンプラリーが期間内にコンプリートできるかが最近の悩み

no image
劣等感、コンプレックスを持つ経験の強み

今日は月末会でした。本当はできる限り誘いに応えたいので、オール覚悟と言

no image
ツッコミ人材の重要性

今日はいろいろと勉強させていただくという目的で、他社の方と飲みに行きま

no image
一緒に働きたい人を具体化することの重要性

今日は少し内輪向けですが、社会人になる前からあまり変わっていない一緒に

no image
出会いとその後の関係について

気付けば起業してから約4年が経ち、会社勤めだったころの習慣やストレスを

→もっと見る

PAGE TOP ↑