うまく話が伝わらないと感じたら – 『圧倒的!伝えるチカラ』

うまく話が伝わらないと感じたら – 『圧倒的!伝えるチカラ』

圧倒的!伝えるチカラ―伝わらなければ選ばれない。選ばれるプレゼンの秘密 圧倒的!伝えるチカラ―伝わらなければ選ばれない。選ばれるプレゼンの秘密

ローカス 2008-03
売り上げランキング : 2979
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★★★★★☆☆☆


これからは飲みに行く日以外は極力書評を書いていくようにしていきたいと思います。私の読書は2年前に上司に教育された結果、1冊10~20分程度の「さらっと読む」スタイルになっていますので、書評によってアウトプットし知識として習得していきたいのが極力毎日書評を書いていくことの狙いです。

本日紹介する書籍は、今週の「ガイアの夜明け」に出ていた藤村正宏さんの「圧倒的!伝えるチカラ」です。テレビを見ながらAmazonで購入をしようとしていましたが、藤村さんの書籍は軒並み在庫数が5件前後になっており、テレビとネットがリアルタイムで結びつく度合いが強まっていることを実感しました。

藤村さんは「エクスペリエンス・マーケティング」の考え方で販促を『商品(モノ)』ではなく『経験』をアピールする手法で成功をしている方です。ですが、本書は「プレゼンテーション」について書かれていますので、藤村さんが活躍されている分野について知りたい方には向いていないかもしれません。

◆こんな人におすすめ◆
・社内、社外問わず仕事でプレゼンをする機会があり、今よりも上手にプレゼンできるようになりたい

本書の構成は、

  1. 圧倒的な提案力 – ドラマティック・プレゼンテーション
  2. シナリオ能力を鍛えろ!
  3. 体を使え! – 身体能力を磨こう
  4. 興味のない人を振り向かせろ!
  5. あなたのプレゼンを「独自化」しよう!
  6. 個の発信力を磨け!

となっており、プレゼンテーションに必要なスキル、ノウハウについて一連の流れで書かれています。

また、各章の最後にはコラムとして

  1. 習慣を破れ!アイディア発想術
  2. アイディアを生み出すミーティング
  3. セミナーへ行こう
  4. セミナーを効果的にする三つのポイント

が書かれています。

個人的にはメインよりもコラムの「アイディア発想術」が一番「なるほど!」となる内容でした(苦笑)。私はプレゼンがうまくないため、帯に書かれている「プレゼンが楽しくなると、仕事がもっとおもしろくなる」ということがわかっていませんが、自身の伝えたいことが整理され、相手にうまく伝えることができると結果として、仕事が円滑に進み成果につながりますので、仕事で成功するには必須のスキルです。

プレゼンが苦手だけれど、仕事でプレゼンをしないといけない。という状況の方には一読をおすすめしたい一冊です。逆に言うと、そういったニーズのない方にはあまりお勧めではないかもしれません。

関連記事

4774148148

【書評】ウェブ担当者が知っておくべきKPIについて書かれた一冊 – 『繁盛するWebの秘訣「ウェブ解析入門」』

繁盛するWebの秘訣「ウェブ解析入門」 ~Web担当者が知っておくべきKPIの活用と実践

記事を読む

Web2.0は個人のコミュニケーションもダイレクトにする? – 『Me 2.0』

Me2.0 ネットであなたも仕事も変わる「自分ブランド術」 土井英司 日経BP社 201

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
できていない自分の発見が成長のきっかけ

仮面ライダーのスタンプラリーが期間内にコンプリートできるかが最近の悩み

no image
劣等感、コンプレックスを持つ経験の強み

今日は月末会でした。本当はできる限り誘いに応えたいので、オール覚悟と言

no image
ツッコミ人材の重要性

今日はいろいろと勉強させていただくという目的で、他社の方と飲みに行きま

no image
一緒に働きたい人を具体化することの重要性

今日は少し内輪向けですが、社会人になる前からあまり変わっていない一緒に

no image
出会いとその後の関係について

気付けば起業してから約4年が経ち、会社勤めだったころの習慣やストレスを

→もっと見る

PAGE TOP ↑