仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法

ビジネス

仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法


仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法 仮説思考 BCG問題発見・解決の発想法

内田 和成

東洋経済新報社 2006-03-31
売り上げランキング : 501

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★★★★★★☆☆



今日は、本社ではなく横浜の事業所に行ってきました。まだまだ若い会社で事業所も大きくはないのですが、いつもと違った環境で新鮮で、刺激的でした。先週末に実家に帰った時に、ルービックキューブを買ったのですが、予想以上にはまってしまい、せっかくの休日をルービックキューブとの格闘で十何時間も使ってしまいました。

なぜここでルービックキューブを出したかというと、ルービックキューブを完成させることは、「仮説」と「検証」の繰り返しに他ならないと実感したからです。はじめは、やり方もわからずやたらめったらいじくっていましたが、一向に一面も揃えられませんでした。そこで、一面を揃える為にどうすれば良いのか考え、次に一面と、その一面に接する箇所を揃えるにはどうすれば良いのか考え実行してみました。

そこまではよかったのですが、次に、この一面を作った上で違う色を繰り返していけば、いつかはいつの間にか揃うはずという考えで、数時間を無駄にしてしまいました。これは結局「仮説」と呼べたものではなく、「いつかはこうなるはず」という根拠のない「期待」でしかなかったわけです。

結局、根負けして、インターネットで揃え方を調べて、見ながら完成したのですが、ルービックキューブはここをこう動かせば、ここがこうなって。。。という過程を見るのに適しているツールだと思いました。

といった内容を書くつもりで、他の人のこの本の感想をいつもどおり見ていたら、同じような考えの人のブログを見つけてビックリしました。

シュゲーさん:Pour Some Sugar On Me: ルービックキューブと仮説思考

こういったシンクロ?があると嬉しいですね。

本書の内容からは逸脱してしまいましたが、いわゆる「仮説」の重要性、「仮説」を立てるコツなどが非常にわかりやすく書かれているのが本書です。それぞれ、読んでみると「それぐらいわかるよ」って思ってしまうような仮設と検証、結果が多いのですが、そこが作者の内田さんの素晴らしさだと思います。読まない時にここまでのことを考えられている人は多くはないはずです。

仮説思考は実践していくことで身についていくことである

という一文が本質であると思います。日頃からどれだけ他愛もないことでも論理的に、矛盾なく、客観的に納得できる「仮説」を立てて「実践」することができるのかが、成長への第一歩だというわけですね。

また、「網羅的」に多くのデータを集めることから始めるのではなく、大まかな状況を把握して、そこから問題を絞り込み、ざっくりとした仮説を立てた上で、それを根拠付けるためのデータを集めることが大切だとあります。頭では理解できても、実践するとなるとなかなか難しいことだと思いますが、これもまたひたすら回数を重ねていくことが近道になるのだと思います。

「仮説を立てる」ということは「ひとつのストーリーを作り上げる」ということです。そのストーリーを再現するために材料を集めてくる。再現していく途中で間違いや違和感を感じれば、そこで随時、修正することができます。もう一つ「仮説を立てる」ことは「ゴールを決める」こととも言えるので、この決めたゴールに向かって進む作業をすることとも言えます。

僕は普段からめんどくさがり屋なので、こういった思考をすることの重要性はよくわかっていても、実践できていません。が、それでは少しも成長できないので、はじめは慣れなくても疲れても、考えてみることを意識することから始めていこうと思います。

にほんブログ村 本ブログへ
←面白い書評ブログがたくさんあります



◆トラックバックさせていただいたブログ◆

本は友達: 仮説思考

マンガやDVDのこと | 仮説思考を読みました

●○わたしのあしあと○● | 『仮説思考』内田和成著

団塊ジュニアの意地と根性を見せます!:書籍 仮説思考

Cross Road-杜の都の偏愛Map:仮説思考

マネジメントブログ (若手製造業社長ブログ) 治部 健: 仮説思考

仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法|日々の記憶の記録

space*design | 仮説思考

Kuny’s ブログ: 仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法

日々実践 仮説思考

仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法/内田 和成 06170|分譲マンション屋の読書日記

仕事の質とスピードを向上したいと考えるビジネスマンへ、そのカギとなる仮説思考が学べるかも?:GWオススメの仮説思考

kantaro blog:仮説思考とインターン。

no neet, no life.:仮説思考

Pour Some Sugar On Me: ルービックキューブと仮説思考

仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法|Z家のブログ

積み本日記: 「網羅思考」と「仮説思考」

なんでも好奇心 : 仮説思考を読んで・・・

関連記事

戦略プロフェッショナル

著者: 三枝 匡 タイトル: 戦略プロフェッショナル―シェア逆転の企業変革ドラマ ★★★★★★★

記事を読む

サバイバルプラン

サバイバルプラン―会社を甦らせる経営の手法 奥野 信亮 近代出版社 2004-06 売り上

記事を読む

転職したいヤツに欲しい人材はいない

転職したいヤツに欲しい人材はいない 梅森 浩一 光文社 2005-04-22 売り上げラン

記事を読む

採用の超プロが教える伸ばす社長つぶす社長

採用の超プロが教える伸ばす社長つぶす社長 安田 佳生 サンマーク出版 2004-10 売り

記事を読む

統率力。

統率力。 サミュエル・B. バカラック Samuel B. Bacharach 坂東 智子

記事を読む

ひとつ上のアイディア。

ひとつ上のアイディア。 眞木 準 インプレス 2005-11-02 売り上げランキング :

記事を読む

管理監督者のための特訓・PDCA

管理監督者のための特訓・PDCA 冨澤 祐子 中山 賢一 日科技連出版社 2005-11

記事を読む

愚直に実行せよ! 人と組織を動かすリーダー論

愚直に実行せよ! 人と組織を動かすリーダー論 中谷 巌 PHP研究所 2006-04-19

記事を読む

会社が放り出したい人・1億積んでもほしい人

著者: 堀 紘一 タイトル: 会社が放り出したい人・1億積んでもほしい人 ★★★★★★★☆☆☆

記事を読む

ミーティング・マネジメント―効果的会議の効率的実践

ミーティング・マネジメント―効果的会議の効率的実践 八幡 紕芦史 生産性出版 1998-0

記事を読む

Comment

  1. かわぞえ より:

    1 ■無題
    おお、すごいな。文章のリズムと組立てがとてもよいね。継続って素晴らしいね。

  2. きっちん より:

    2 ■かわぞえ
    そういってもらえると嬉しいわ!

    しかもかわぞえは文章書くの上手いからなぁ。
    これを励みに精進しますw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
できていない自分の発見が成長のきっかけ

仮面ライダーのスタンプラリーが期間内にコンプリートできるかが最近の悩み

no image
劣等感、コンプレックスを持つ経験の強み

今日は月末会でした。本当はできる限り誘いに応えたいので、オール覚悟と言

no image
ツッコミ人材の重要性

今日はいろいろと勉強させていただくという目的で、他社の方と飲みに行きま

no image
一緒に働きたい人を具体化することの重要性

今日は少し内輪向けですが、社会人になる前からあまり変わっていない一緒に

no image
出会いとその後の関係について

気付けば起業してから約4年が経ち、会社勤めだったころの習慣やストレスを

→もっと見る

PAGE TOP ↑