「アイ・カンパニー」の時代

「アイ・カンパニー」の時代


「アイ・カンパニー」の時代―キャリアを鍛える。モチベーションを高める アイ・カンパニー」の時代―キャリアを鍛える。モチベーションを高める

小笹 芳央 小畑 重和

中央公論新社 2003-04-11
売り上げランキング : 119843
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★★★★★☆☆☆



梅雨の季節はいやですね><本が濡れないように気をつかいながら読まないといけないので、めんどくさいです。

この本は、就職活動でリンクアンドモチベーションという会社があることを知り、興味を持ったので購入したものです。しかし、すぐに落ちてしまったため今まえ読むことなく放置していました。

自分自身をひとつの会社として考えて、戦略や弱点などを客観的に分析して行動にうつしていく。簡単に「アイ・カンパニー」というものについて説明するとこんな感じだと思います。

会社名や肩書きで勝負するのではなく、個人レベルで社会に通用する人間になることを目指す必要は現代社会では非常に大切なので、このような考え方は非常に有効だと思います。もちろん、肩書きや会社のブランドに左右される要素も少なくはないのですが。

会社での経営戦略やビジョンなどの内容をそのまま個人に落とし込めば良いという話なのですが、この考え方を実践して、徹底していくことは非常に大切だと思います。

「自分探し」ではなく「自分創り」のための行動をし、
塗り替えられない過去よりも、自らの力で作ることのできる未来に集中する。

手元に置いておいて、時々見直しながら、自分自身が何のために仕事をしているのか、何のために行動しているのかを確認したいと思いました。

にほんブログ村 本ブログへ
←面白い書評ブログがたくさんあります



◆トラックバックさせていただいたブログ◆

森蔵オフィシャルブログ:【本】 「アイ・カンパニー」の時代

一瞬懸命:アイ・カンパニーの時代

関連記事

一冊の手帳で夢は必ずかなう

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法 熊谷正寿 かんき出版 2

記事を読む

鏡の法則

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール 野口 嘉則 総合法令出版 2006-05

記事を読む

考具―考えるための道具、持っていますか?

考具―考えるための道具、持っていますか? 加藤 昌治 ティビーエスブリタニカ 2003-0

記事を読む

ムカツクからだ

ムカツクからだ 斎藤 孝 新潮社 2004-05 売り上げランキング : 49,333 おす

記事を読む

使う力

使う力 御立 尚資 PHP研究所 2006-04 売り上げランキング : Amazon

記事を読む

人生は出会った人で決まる

人生は出会った人で決まる―夢を持ち行動すれば、人がチャンスを運んでくれる 堀 貞一郎 ゴマ

記事を読む

一生懸命って素敵なこと

一生懸命って素敵なこと 林 文子 草思社 2006-01-13 売り上げランキング : 1

記事を読む

シャウト Shout

シャウト Shout 有限会社エルビス出版監修 田中 圭介 エルビス出版 2005-07-

記事を読む

「愚直」論 私はこうして社長になった

「愚直」論 私はこうして社長になった 樋口 泰行 ダイヤモンド社 2005-03-04 売り

記事を読む

成功本の無意味について痛快に書いた一冊 – 『ビジネス書大バカ事典』

ビジネス書大バカ事典 三五館 2010-05 売り上げランキング : 8604 おすすめ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
できていない自分の発見が成長のきっかけ

仮面ライダーのスタンプラリーが期間内にコンプリートできるかが最近の悩み

no image
劣等感、コンプレックスを持つ経験の強み

今日は月末会でした。本当はできる限り誘いに応えたいので、オール覚悟と言

no image
ツッコミ人材の重要性

今日はいろいろと勉強させていただくという目的で、他社の方と飲みに行きま

no image
一緒に働きたい人を具体化することの重要性

今日は少し内輪向けですが、社会人になる前からあまり変わっていない一緒に

no image
出会いとその後の関係について

気付けば起業してから約4年が経ち、会社勤めだったころの習慣やストレスを

→もっと見る

PAGE TOP ↑