考具―考えるための道具、持っていますか?

考具―考えるための道具、持っていますか?


考具―考えるための道具、持っていますか? 考具―考えるための道具、持っていますか?

加藤 昌治

ティビーエスブリタニカ 2003-03
売り上げランキング : 1,410
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★★★★★★★☆



今日も更新です♪この調子で続けていければいいなと思います。いつも前置きが長いので今日はこの辺で。今日、読んだ本はアイデアに関係する本です。「アイデアのヒント」「アイデアのつくり方」とアイデアに関する本を紹介してきましたが、この本はまた違った視点で書かれています。

それは、タイトルからもわかるように

「アイデアを生み出すためのツール」→「考えるための道具」→「考具」

についてトコトン書かれているということです。

簡単に説明すると、

1.では「インプットする」ための道具について
2.では「アウトプットする」ための道具について
3.ではアウトプットしたものを「まとめて、整える」ための道具について
4.では「抜け道を探す」ための道具について
5.では「ひとつ上の」道具について

書いているという感じです。あくまでも「道具」について書かれている本ですので、結局のところは読んだ後に紹介された道具を使うか使わないかが非常に重要になってくる一冊です。

半数以上は、もっと詳しい人なら7~8割は「知っているよ」と突っ込んでしまいたくなるようなものの紹介をしている感じですが、アイデアを企画へと昇華させるための一連の流れに沿って書かれているので、忘れた時に読み直してみたり、新しい道具を使いこなしてみようと思った時には非常に役立つ本だと思いました。

「何を」「どうする」、ここまでをセットで考える習慣を持とう

と書かれているように、全ては自分自身の意識の方向や力点をどこに持っていくかが非常に重要になってくるんですね。ここは昨日に紹介した「集中力」にも通じる部分があります。また、アイデアを生み出すためのコツは

アイデアを出すことと、アイデアを選ぶ・判断することを別にしておく
何よりも大事なのは、とにかくアウトプットし続けること
アイデアや企画につながる頭の使い方は、拡げて絞って、また拡げて絞る

に尽きるということを教えてもらいました。インプットも大切だけど、アウトプットしていかないと洗練されたり、自分のものにならないわけで、「量は質を生む」ことから、くだらなくても馬鹿らしくても出し続けることも大切になってくるわけですね。

「カラーバス」や「マンダラート」など初めて知った言葉、手法もたくさんあって非常に面白い本でした。以前紹介した二冊とこの一冊を含めた合計三冊で「アイデア本」は充分なのかな、とも思ったりします。

にほんブログ村 本ブログへ
  ←面白い書評ブログがたくさんあります



◆トラックバックさせていただいたブログ◆

Pikolog = ぴころぐ 【読書】考具

総合職ケロゴロ☆ブログ

takapiro具: 考具

Way of Being | 『考具』

考具|夢を叶える方法

繁盛店を目指す飲食店のためのインターネット活用本 考具  加藤昌治

負け犬takakoのハッピー探しの道 考具―考えるための道具、持っていますか?

★夢を生きる☆ミ:考具
 
 『考具―考えるための道具、持っていますか?』 :おすすめ本と映画の自己啓発・成功哲学

石井力重の活動報告: 『考具』、アイデア出しのすばらしい本です。

BOOKSHELF:考具/kayo

Mind Storm 考具

マンガやDVDのこと | 考具を読みました

関連記事

集中力

集中力 セロン・Q・デュモン サンマーク出版 2006-02-17 売り上げランキング :

記事を読む

速読する技術

速読する技術―「視覚脳」を鍛えれば本がいままでの10倍速く読める! 栗田 昌裕 中経出版

記事を読む

チャンス―成功者がくれた運命の鍵

チャンス―成功者がくれた運命の鍵 犬飼 ターボ 飛鳥新社 2005-07 売り上げランキン

記事を読む

スラムダンク勝利学

スラムダンク勝利学 辻 秀一 集英社インターナショナル 2000-10 売り上げランキング

記事を読む

小さいことにくよくよするな!

小さいことにくよくよするな!―しょせん、すべては小さなこと リチャード カールソン Richa

記事を読む

人生は出会った人で決まる

人生は出会った人で決まる―夢を持ち行動すれば、人がチャンスを運んでくれる 堀 貞一郎 ゴマ

記事を読む

4492555986

地頭力を鍛える 問題解決に活かす – 『フェルミ推定』

地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」 細谷 功 東洋経済新報社 2007-12

記事を読む

禁煙セラピー

禁煙セラピー―読むだけで絶対やめられる アレン カー Allen Carr 阪本 章子 ロン

記事を読む

成功本の無意味について痛快に書いた一冊 – 『ビジネス書大バカ事典』

ビジネス書大バカ事典 三五館 2010-05 売り上げランキング : 8604 おすすめ

記事を読む

生き方―人間として一番大切なこと

生き方―人間として一番大切なこと 稲盛 和夫 サンマーク出版 2004-07 売り上げランキ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
できていない自分の発見が成長のきっかけ

仮面ライダーのスタンプラリーが期間内にコンプリートできるかが最近の悩み

no image
劣等感、コンプレックスを持つ経験の強み

今日は月末会でした。本当はできる限り誘いに応えたいので、オール覚悟と言

no image
ツッコミ人材の重要性

今日はいろいろと勉強させていただくという目的で、他社の方と飲みに行きま

no image
一緒に働きたい人を具体化することの重要性

今日は少し内輪向けですが、社会人になる前からあまり変わっていない一緒に

no image
出会いとその後の関係について

気付けば起業してから約4年が経ち、会社勤めだったころの習慣やストレスを

→もっと見る

PAGE TOP ↑