集中力

集中力


集中力 集中力

セロン・Q・デュモン

サンマーク出版 2006-02-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★★★★☆☆☆☆



平日、二日連続の更新ができました。これができたのは土日に読んでいたからなのですが、これから仕事が本格化していくと、外出する機会が増えるのでもしかするといい感じで読書が進むかもしれません。ただ、もちろん仕事に直結する作業等もしないといけないのですが。。。

この本を手に取った理由はズバリ!タイトルにあります。というか、それ以外に全く理由はない。中身も見ないまま購入を決めたのですが、タイトルから期待していた内容とは少し違っていたので残念でした。ほんの少しでもいいからパラパラッと中身を見てから買うことの重要性を今更ながら再実感しました。

本書の内容は、アメリカでベストセラーになりそうな典型的な啓発本でした。これが残念なのかそうでないのかは、人によって違うとは思いますが、何冊もそういった傾向の本を読んでいる自分にとっては「うーん」と言わざるを得ないものであったのは確かです。もっともっと感受性を高めてスポンジのように吸収する意識を持たないといけないんですけどね。

全部で20のレッスンに分かれて書かれています。全体的にタイトルの「集中力」を意識した内容にはなっているのですが、ところどころピンと来ない内容も含まれていて、思っていたよりも内容が薄いものとなっています。とかなんとか言いながら、結局は啓発書が好きなので読み終えた後に見直すとそこそこ付箋を貼っていました。

そんな付箋の中から、いつも通り引用紹介

学べることはすべて学ぶ。自分にはこれしかできない、ではなく、自分にはこんなことができると考える。

何かにとことん粘り抜く人は、失敗しない人です。 成功の第一要因は粘り強さです。

自主性とは、自分自身のために考え、行動するパワーです。このパワーの欠如ほど、貧困の原因になっているものはありません。

長旅をするとき肝心なのは一時的ながんばりではなく、途切れることのない着実な努力です。瞬間的ながんばりは疲労を招き、継続を困難にします。

大切なのは、覚えるべきことが頭に入ってきた瞬間に、その印象を強める努力をすることです。

途中には、集中力を高めるためのエクササイズが書かれていて、その箇所がとてもユニークだと思いました。全てをすぐに実践することはできませんが、じっとしたまま座り続けたり、嗅覚に集中したり、水の張ったグラスを見つめ続けたり、鏡を見ながら意識するといった簡単にできそうなことは時間を見つけてやっていってみようかな、と思いました。エクササイズの箇所で思ったことは、集中力は体と密接に関係しているということです。

体が関係しているとともに、この本から学んだことの一番は

集中力とは、終始一貫して、心の強さ以外の何ものでもありません。

ということになります。こんなことを言ってしまっては、身も蓋もないかもしれませんが、やはり「集中しよう」と思うこと、意識することが非常に大切だというわけですね。

最近、仕事で落ち込み気味だったのですが、そういう時に啓発書を読むことは元気付けられますね。ただ、どこかで読んだのですが、そういったものばかり読んでいるとキリがないそうなので、この一冊!二冊!といったものを読み直す習慣に切り替えていこうと思います。

にほんブログ村 本ブログへ
  ←面白い書評ブログがたくさんあります



◆トラックバックさせていただいたブログ◆

集中力|Ryozy-World!

集中!|[幸]印の美ジネス論~いい仕事をして輝こう!

何をやっても長続きしない、と悩んでいるビジネスマンへ:GWオススメの自己啓発本

チロリ庵:セロン Q デモン 『集中力』

スポーツについて考える 推薦図書

ビジネス書はまだ買うな!【ビジネスリーディングマラソン】とりあえず100冊読んでみよう | 集中力

関連記事

オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える

オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える 木村 元彦 集英社インターナショナル 20

記事を読む

ごみとリサイクル

ごみとリサイクル 寄本 勝美 岩波書店 1990-12 売り上げランキング : 311,36

記事を読む

考具―考えるための道具、持っていますか?

考具―考えるための道具、持っていますか? 加藤 昌治 ティビーエスブリタニカ 2003-0

記事を読む

説明上手になれる「らくがき」の技術

説明上手になれる「らくがき」の技術 ミリー・ソネマン 諏訪原 久美子 PHP研究所 200

記事を読む

「アイ・カンパニー」の時代

「アイ・カンパニー」の時代―キャリアを鍛える。モチベーションを高める 小笹 芳央 小畑 重和

記事を読む

アイデアのつくり方

アイデアのつくり方 ジェームス W.ヤング 今井 茂雄 ティビーエス・ブリタニカ 1988

記事を読む

速読する技術

速読する技術―「視覚脳」を鍛えれば本がいままでの10倍速く読める! 栗田 昌裕 中経出版

記事を読む

一生懸命って素敵なこと

一生懸命って素敵なこと 林 文子 草思社 2006-01-13 売り上げランキング : 1

記事を読む

ムカツクからだ

ムカツクからだ 斎藤 孝 新潮社 2004-05 売り上げランキング : 49,333 おす

記事を読む

問題な日本語

著者: 北原 保雄 タイトル: 問題な日本語―どこがおかしい?何がおかしい? ★★★★☆☆☆

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
できていない自分の発見が成長のきっかけ

仮面ライダーのスタンプラリーが期間内にコンプリートできるかが最近の悩み

no image
劣等感、コンプレックスを持つ経験の強み

今日は月末会でした。本当はできる限り誘いに応えたいので、オール覚悟と言

no image
ツッコミ人材の重要性

今日はいろいろと勉強させていただくという目的で、他社の方と飲みに行きま

no image
一緒に働きたい人を具体化することの重要性

今日は少し内輪向けですが、社会人になる前からあまり変わっていない一緒に

no image
出会いとその後の関係について

気付けば起業してから約4年が経ち、会社勤めだったころの習慣やストレスを

→もっと見る

PAGE TOP ↑