「労働者」から「経営者」に孵化するために必要なこと

「労働者」から「経営者」に孵化するために必要なこと友人の影響もあり、ちゃんとブログを更新していこうと決意を新たにしました。今まで2年以上続いたことがないブログを続けるためにも、まずは体裁に拘らず、最低限のルールだけ定めてできる限り毎日、アウトプットしていくようにします。思考の整理を主目的としますので、役立たない内容も多々出てくると思いますが、温かくブログの行末を見守っていただけますと嬉しいです。

経営者は肩書や地位を指す言葉ではない

最近の私の情報源は、Facebookの友人・知人、著名人や業界の有力者のフィードとGunosyの2つだけになっています。両者とも自分自身の興味関心に近い情報が集まるため、情報に偏りが生じるリスクがありますが、たまに興味関心から外れた変化球も出てくるので、当面はこの情報収集法を継続してく予定です。

今朝、Facebook上で友人が下記の記事をシェアしていました。

戦略(Strategy)、作戦(Operation)、戦術(Tactics)、そして兵站(Logistics)

記事の冒頭にある通り「経営者の卵」向けに書かれた記事となっており、厳しい書きっぷりでしたが、非常に示唆に富んだ内容でした。

現在、私は二つの会社の役員をしています。どちらの会社も創業から二年も経っていない非常に小さな会社ではありますが、会社員時代と比較して、経営のことを考えられていると感じていました。しかし、記事を読み進めるにつれて、その漠然とした自信は打ち砕かれてしまいました。記事では経営者は肩書や地位を指す言葉ではなく、能力を指す言葉だと書かれています。

私は前述のとおり、役員として経営に携わる立場ですが、社長ではありません。このことは非常に大きな差を生みます。肩書や地位は、経営能力を鍛えるために役立つ環境ではありますが、それだけでは不十分です。今の私に何が欠けているのか、記事を三度読み直しながら考えてみました。

労働者と経営者の隔たり

記事では、優秀な労働者が経営者になるためには思考、行動の延長ではなく、ジャンプをさせる必要がある(と読み取りました)。実現をするために、具体的に何が必要になるかというと、戦術レベルの実行は他人に任せて、戦略構築に時間を割き、ブラッシュアップさせていくこと(と読み取りました)です。

戦略構築を適切にしていくためには、戦略と作戦と戦術(そして兵站)の違いを理解することがスタートとなります。記事のタイトルにあるように、記事ではそれぞれの違いが非常にわかりやすく説明されています。

経営に携われているという漠然とした自信が打ち砕かれたのは、私が日常取り組んでいることは、戦略は一部で、作戦そして戦術にほとんどの時間を割いているという事実です。創業間もないため、戦術を実行できる人間が私以外にいないという背景はありますが、それを続けているといつまでも労働者の殻を破り、経営者になることはできません。

記事では、経営者になれるかどうかのタイムリミットは三年となっています。私が今の立場になって約一年です。残り二年の間でブレイクスルーする必要があります。

経営者になるために意識的に戦略そして兵站のことを考え、行動する

記事を読み、今、自身にとって必要なことは意識的に戦略について考える時間を設けること、そして戦術の割合を減らすための兵站の実践に力を注ぐことだと結論づけました。一日、一週間、一ヶ月というスパンですぐに変えられるものではありませんが、変えようとする意思を持ち続けて、少しでも行動することでしか、ブレイクスルーする道は拓けないと痛感しています。

上記を踏まえて、直近でやるべきことは
・戦術を任せられる人材の採用
・既存スタッフの教育
・受注案件の整理
だと考えています。どれもバランス良く取り組んでいく必要があるものですが、課題が明確になったことで業務への取り組み方に変化を持たせることができそうです。

本投稿は成長へのスタートラインに立った証

今後の自身の方向性を定めた記念となる投稿です。今後、私が会社がどのように変化し、成長をしていくのかを記していきながら、定期的に本投稿を見返して、やれているのか自問自答していきたいと思います。

関連記事

no image

近い将来にやりたいこと

BARでの素敵な出会い 昨夜は前職の元副社長の経営するBARに行きました。前職は新卒で入った会社で

記事を読む

no image

接客から学ぶ社員教育の重要性

週末のスポーツショップでの出来事 2週間後に控える東京マラソンに初参加の予定なのですが、元陸上部にも

記事を読む

wp-1459459312110

未知への挑戦

約2年ぶりのブログの更新です。この2年間で事業としてブログ(Wordpress)を嫌というほど触って

記事を読む

no image

一緒に働きたい人を具体化することの重要性

今日は少し内輪向けですが、社会人になる前からあまり変わっていない一緒に働きたい仲間について書いてみま

記事を読む

no image

できていない自分の発見が成長のきっかけ

仮面ライダーのスタンプラリーが期間内にコンプリートできるかが最近の悩みです。 今日は今期から導入し

記事を読む

no image

スタートアップのメンバーについて

本日、新卒で入社した会社の同期が二人で立ち上げた会社の解散報告を二人のうち一人のブログで知りました。

記事を読む

世界の働き方を変えよう

【講演】クラウドワークス吉田社長の講演に参加してきました

初めてのグロービス訪問 今夜は前職の関係でグロービスキャリアクラブが主催する講演に参加してきました

記事を読む

no image

社長の器

周りに社長が増えてきた 私は会社役員で社長ではありません。ですが、会社員を辞めてから社長と接する機会

記事を読む

no image

人を見る目は経験を積まないと向上しない

人は都合の良いものしか見ない 引き続き、採用活動に力を入れています。昔から人を見る目には自信があり、

記事を読む

no image

出会いとその後の関係について

気付けば起業してから約4年が経ち、会社勤めだったころの習慣やストレスを忘れつつあります。決して会社勤

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
できていない自分の発見が成長のきっかけ

仮面ライダーのスタンプラリーが期間内にコンプリートできるかが最近の悩み

no image
劣等感、コンプレックスを持つ経験の強み

今日は月末会でした。本当はできる限り誘いに応えたいので、オール覚悟と言

no image
ツッコミ人材の重要性

今日はいろいろと勉強させていただくという目的で、他社の方と飲みに行きま

no image
一緒に働きたい人を具体化することの重要性

今日は少し内輪向けですが、社会人になる前からあまり変わっていない一緒に

no image
出会いとその後の関係について

気付けば起業してから約4年が経ち、会社勤めだったころの習慣やストレスを

→もっと見る

PAGE TOP ↑