ロングドリーム

エッセイ

ロングドリーム


4766783433 ロングドリーム

如月 舞

経済界 2005-08
売り上げランキング : 42,890
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★★★★★★☆☆


本は人の人生を数時間で見ることのできる素晴らしい媒体である、といった内容の言葉をよく耳にしますが、僕も同感です。前に、ホストの世界という本を読んだ時に自分にとっては関係のない世界について知ることができて感動したのがきっかけでいろいろな業界の本を読んでみようと考え出しました。特に、水商売については、今までもこれからもあまり関わることはないであろうということで、本からだけでも情報収集しようと思って手に取った本がこの一冊です。

帯には、元六本木No.1キャバクラ嬢の「チャンスをつかむ」方法と書かれていて自己啓発書としても参考になるかな、という感じで読み始めたのですが、この本はエッセイとして捉えた方が良いかもしれません。エッセイだからといって評価が下というわけではなく、如月舞さんという一人の人間の生き様や価値観が綴られた書として読んでいった方が得るものが大きいのではないかと思うからです。

前半は彼女の生い立ちから現在まで書かれています。後半は彼女の経験を元にした恋愛指南書が書かれています。一冊まるまる自伝とするよりはメリハリが生まれて良かったのではないかと思います。

恵まれない(基準をどこにおくかによりますが)家庭で育った彼女は様々な経験をします。親の何度もの離婚、エイズ疑惑による自殺未遂、デートクラブの経営など。少し大げさに書かれているようにも感じましたが、もしかすると逆に書き足りないぐらいの経験だったのかもしれないと感じました。結局、その経験をしてどのように感じたのかは本人にしかわからないわけですから。

何より彼女がスゴイ人だと感じたのは、彼女の生きる姿勢です。キャバクラで働くようになってから、No.1になることを目指し、常に先輩の働き方を真似、自分の物にする努力をする。向上心を持ち続け、辛くても諦めない姿勢が彼女をNo.1の座へと導いたのだと感じました。正確には掴み取ったといった方が良いですね。

また、もう一つあります。それはまわりの人に感謝する謙虚な姿勢です。自分自身の成功は決して自分だけでできたわけではなく、多くの人の支えがあったからこそ成り立っているとういことを経験を通して、十二分に実感されています。僕自身もこの感謝の気持ち「ありがとう」を大切にすることを心がけていますが、まだ彼女のレベルには達していないなぁと反省です。

作品の中に出てくる言葉で印象的だったのを一つだけ紹介します。

延ばせる長所を伸ばせないのは、短所にこだわっているからである

本当にその通りだと思います。そして、僕自身もこの価値観に囚われている一人です。長所を伸ばし続けることは好きなことをやり続けることにも共通する点があると思います。人は好きなことを本気でやり続けたらそれだけで生活できるようになる、と言いますが、本気でやり続ける勇気と情熱を持つことがやはり大切ですね。

作者のブログです。
ロングドリーム~如月舞の舞ルーム


にほんブログ村 本ブログへ
  ←ためになる書評ブログがたくさんあります

関連記事

泳いで帰れ

泳いで帰れ 奥田 英朗 光文社 2004-11-18 売り上げランキング : 36241

記事を読む

落ちこぼれタケダを変える

落ちこぼれタケダを変える 武田 国男 日本経済新聞社 2005-06 売り上げランキング :

記事を読む

イージー・ゴーイング

イージー・ゴーイング―頑張りたくないあなたへ山川 健一アメーバ・ブックス 2004-10-30売り上

記事を読む

あなた、今、幸せ?

あなた、今、幸せ? 槇村 さとる キム・ミョンガン 集英社 2005-06-17 売り上げ

記事を読む

チェーン・スモーキング

チェーン・スモーキング 沢木 耕太郎 新潮社 1996-03 売り上げランキング : 27,

記事を読む

苦渋の洗濯?!―クリーニング店社長のクレーム始末記

苦渋の洗濯?!―クリーニング店社長のクレーム始末記 鈴木 和幸 アートン 2005-08

記事を読む

地球(ガイア)をつつむ風のように

地球(ガイア)をつつむ風のように 龍村 仁 サンマーク出版 2001-08 売り上げランキ

記事を読む

ナースな言葉

ナースな言葉 宮子 あずさ 集英社 2005-10-20 売り上げランキング : 4870

記事を読む

人生の地図

人生の地図 高橋 歩 A‐Works 2003-12 売り上げランキング : 6,285

記事を読む

しごとっち―バンダイ的スター誕生!

しごとっち―バンダイ的スター誕生! 自分ブランド製作委員会 松永 真理 幻冬舎メディアコン

記事を読む

Comment

  1. ともも  より:

    1 ■読者登録ありがとうございます!
    この本!!店に置いてます!!
    この本についての書評を見たことがなかったので
    登録してくれたので見に来たらあって!!
    嬉しさのあまりコメントしてみました☆
    この本はエッセイ感覚で読んだ方がいいですね~
     
    私は同じ女性としていろんな境遇にありながらも強くたくましく生きている女性の本が結構好きなのでバイト先の店でも文芸担当ということもあっていろいろと個人的にオススメ本を置いてます。
    私が今オススメしたいのは「セックスボランティア」と「私は障害者向けのデリヘル嬢」をオススメします。
    どっちも女性が書いてます。
    障害者の性について考えさせられる本です。
    読んだことなかったら一度本屋さんでチラ見してください☆
    ではでは☆

  2. きっちん より:

    2 ■とももさん
    こんなにたくさん書いてくださってありがとうございます☆

    来年から直接は携わりませんが介護関係に就職するので、
    またオススメの本も読んでみます!
    「セックスボランティア」は有名なので、
    まずは「私は障害者向けのデリヘル嬢」から読んでみたいです。
    タイトルもなんだか気になりますし。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
できていない自分の発見が成長のきっかけ

仮面ライダーのスタンプラリーが期間内にコンプリートできるかが最近の悩み

no image
劣等感、コンプレックスを持つ経験の強み

今日は月末会でした。本当はできる限り誘いに応えたいので、オール覚悟と言

no image
ツッコミ人材の重要性

今日はいろいろと勉強させていただくという目的で、他社の方と飲みに行きま

no image
一緒に働きたい人を具体化することの重要性

今日は少し内輪向けですが、社会人になる前からあまり変わっていない一緒に

no image
出会いとその後の関係について

気付けば起業してから約4年が経ち、会社勤めだったころの習慣やストレスを

→もっと見る

PAGE TOP ↑