20代から考える生涯現役のハローワーク

ビジネス

20代から考える生涯現役のハローワーク


4776790971 20代から考える生涯現役のハローワーク

生涯現役応援委員会

宙出版 2005-02
売り上げランキング : 1,146,435

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★☆☆☆☆☆☆☆


ハローワークとか言う以前に、何度も書いていますが、まだ学生です。しかも、内定ももらっているので必要のない書籍です。BOOK OFFで100円で売っていたから購入しただけ、という本に対してとても失礼な買い方をしてしまいました。。。(汗)

そもそも、20代のうちに「他の天職が自分にはあるかもしれない」という考え方を持つことはあまりしたくないと思っています。多くの成功者の書籍を読んだ影響ですが、何でも自分で自分を認められるぐらいに、一つの仕事に対して打ち込んでみて初めてわかることもあるだろうし、その先に新しい道が開けてくるものであると思うからです。

この考え方を持ちながら読んだせいかもしれませんが、本書は退屈な内容でした。このブログを始めてから初めて3/10という低評価をつけました。あまりにも内容が薄いために薦めることもできません。

これだけでは、書評にはならないので簡単に本書の内容について触れておきます。

手に職を持つ=生涯現役という、いわゆる専門職について書かれています。具体的な職業としては、画家・キャリアカウンセラー・パン職人・僧侶などです。全部で20の職業について書かれています。各職業で成功している人たちを一人ずつピックアップし、その職業に転職した過程や、その仕事に就いてからの苦労話について書いています。

しかし、どれもその仕事を実際にやるまでの具体的な方法については不十分で、この本を読んだだけでは、何かしらの行動を取ることはできないのではないか、と思いました。そもそも、このようなタイプの本を手にするような人には不適切であると感じました。コンセプトは良いとは思うのですが、もう少し書き方を変えるべきであると思います。

あまり参考になるような書評でなくて申し訳ありません。しかし、このような読まなくてもよい本についても積極的に書いていこうと思います。僕の基本的なスタンスは、どの本でも学ぶべきことはある、なのでこういったケースは非常に少ないとは思いますが。。。

にほんブログ村 本ブログへ
  ←面白い書評ブログがたくさんあります

関連記事

リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと

リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと 林田 正光 あさ出版 2004-12

記事を読む

80対20の法則を覆す ロングテールの法則

80対20の法則を覆す ロングテールの法則 菅谷 義博 東洋経済新報社 2006-02-2

記事を読む

野村ノート

野村ノート 野村 克也 小学館 2005-09 売り上げランキング : おすすめ平均

記事を読む

パクる技術

パクる技術 斎藤 広達 ゴマブックス 2005-10-21 売り上げランキング : おす

記事を読む

愚直に実行せよ! 人と組織を動かすリーダー論

愚直に実行せよ! 人と組織を動かすリーダー論 中谷 巌 PHP研究所 2006-04-19

記事を読む

史上最短で、東証二部に上場する方法。

史上最短で、東証二部に上場する方法。 野尻 佳孝 アメーバブックス 2005-05-25 売

記事を読む

上場させる「組織と人材」

上場させる「組織と人材」 和納 勉 ナナ・コーポレート・コミュニケーション 2005-04-

記事を読む

デッドライン仕事術

デッドライン仕事術 (祥伝社新書 95) 吉越 浩一郎 祥伝社 2007-12-15 売り

記事を読む

サービス哲学

サービス哲学 窪山 哲雄 オーエス出版社 2003-07-20 売り上げランキング : 1

記事を読む

ブログ・ビジネス

著者: 元木 一朗 タイトル: ブログ・ビジネス―ビジネスで活かせるブログの始めかた ★★★★★

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
できていない自分の発見が成長のきっかけ

仮面ライダーのスタンプラリーが期間内にコンプリートできるかが最近の悩み

no image
劣等感、コンプレックスを持つ経験の強み

今日は月末会でした。本当はできる限り誘いに応えたいので、オール覚悟と言

no image
ツッコミ人材の重要性

今日はいろいろと勉強させていただくという目的で、他社の方と飲みに行きま

no image
一緒に働きたい人を具体化することの重要性

今日は少し内輪向けですが、社会人になる前からあまり変わっていない一緒に

no image
出会いとその後の関係について

気付けば起業してから約4年が経ち、会社勤めだったころの習慣やストレスを

→もっと見る

PAGE TOP ↑