落ちこぼれタケダを変える

エッセイ

落ちこぼれタケダを変える


4532312302 落ちこぼれタケダを変える

武田 国男

日本経済新聞社 2005-06
売り上げランキング : 3,909
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★★★★★☆☆☆


この本を購入したのは、就職活動で東京から新大阪に戻って、帰りの電車の時間つぶしになりそうな本を探しに本屋に立ち寄った時でした。店頭に並んだこのインパクトのある顔に思わず惹かれて購入してしまいました。まさに衝動買いというやつです。

◆落ちこぼれではない落ちこぼれ

のっけから、わかりにくい見出しをつけてしまってすみません。この本の内容は、日経新聞で掲載されていた「私の履歴書」が書籍化されたもので、6割ぐらいは作者の経歴を辿りながら、作者自身がどのような人物なのか知ることができるようになっています。

ではなぜ?落ちこぼれではない落ちこぼれだと僕が感じたのか。それは、彼自身が自分自身を評価する時に「落ちこぼれ」だと評価しているものの、社会的に見た時に彼は疑う余地も無く成功者として評価されるからです。人の評価は他人がしているものが正しいと何かの本で読みましたが、それが当てはまるケースは大概、自己評価が他己評価よりも上回るケースではないでしょうか?その点、逆の評価をしている作者はそれだけで稀な人だと言えます。

とは言うものの、成功者と呼ばれる人たちは決まって、謙虚な姿勢というものを身に付けていらっしゃいます。そう考えると、稀だと言ったものの実は普通のことかもしれません。作者も作中の文体や内容から極端に謙虚に自己を評価し、表現しています。書いている内容が二転三転してすみません。

僕がこの本を通して感じた作者への印象は、「落ちこぼれ」と自らにレッテルを貼り、学生生活ではカンニング、卒業後も馬鹿なことをしていながら、一度腹をくくると決して妥協を許さず、結果が出るまで諦めず成功を納めていく姿が馬鹿な振りをした織田信長のようにも見えてきました。

◆血筋の影響はやはり大きい

経営者の家系だとここまで、待遇が違うのかというほど仕事の面では優遇されています。三男であった作者が社長になれたのは、まさに運、もしくは運命ですが、三男であってもビジネスマンとしての教養やセンスを身に付けるために海外でのビジネスの経験を積ませてもらえるのは、ただの社員には考えられないことだと思います。

もちろん、そういったチャンスをひとつひとつ利用し自分の成長へと結びつけたのは作者の努力の成果です。ただ、環境によってやはり与えられるチャンスというものはそれぞれ違ってくるというのをわからせてもらえる一例でした。

◆最後に

彼が経営者として成功した要因のひとつがこれらの言葉に詰まっていると思うので載せておきます。

今、社長業をしていて、つくづく思うが、日頃仕事に真剣に携わっているから物事のポイントが見えてくるのであって、行き当たりバッタリで核心をつかめるはずがない。また、地道な努力を続け、あらゆる角度から万全の備えをした後でなければ「運」などついて来るものではない。

上に立つ人の条件は、「誰を使って、何をやりたいか」という志を持つことだ。自分でやる必要はない。後はそれをいかにして実行していくかの問題だ。

今回は、読み終わってから数ヶ月が経っていたので、まとまりのない支離滅裂な感想となってしまいました。なるべく読み終えてすぐに書評を書くようにしないといけないな、と感じた一冊です・・・。

関連記事

今日から目覚める文章術

今日から目覚める文章術 高橋 三千綱 ロングセラーズ 2005-10 売り上げランキング

記事を読む

泳いで帰れ

泳いで帰れ 奥田 英朗 光文社 2004-11-18 売り上げランキング : 36241

記事を読む

セックスボランティア

セックスボランティア 河合 香織 新潮社 2006-10 売り上げランキング : 4454

記事を読む

しごとっち―バンダイ的スター誕生!

しごとっち―バンダイ的スター誕生! 自分ブランド製作委員会 松永 真理 幻冬舎メディアコン

記事を読む

イルカみたいに生きてみよう

イルカみたいに生きてみよう 小原田 泰久 大和書房 1997-04 売り上げランキング :

記事を読む

延長戦に入りました

延長戦に入りました 奥田 英朗 幻冬舎 2003-06 売り上げランキング : 10946

記事を読む

4569794734

孫正義を間近で見てきた人物が書く孫正義流 – 『孫正義「規格外」の仕事術』

孫正義「規格外」の仕事術―なぜソフトバンクは逆境でこそ強いのか (PHPビジネス新書 157)

記事を読む

チェーン・スモーキング

チェーン・スモーキング 沢木 耕太郎 新潮社 1996-03 売り上げランキング : 27,

記事を読む

新宿二丁目のほがらかな人々

新宿二丁目のほがらかな人々 新宿二丁目のほがらかな人々 角川書店 2003-04 売り上げ

記事を読む

桶川ストーカー殺人事件―遺言

桶川ストーカー殺人事件―遺言 清水 潔 新潮社 2004-05 売り上げランキング : 21

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
できていない自分の発見が成長のきっかけ

仮面ライダーのスタンプラリーが期間内にコンプリートできるかが最近の悩み

no image
劣等感、コンプレックスを持つ経験の強み

今日は月末会でした。本当はできる限り誘いに応えたいので、オール覚悟と言

no image
ツッコミ人材の重要性

今日はいろいろと勉強させていただくという目的で、他社の方と飲みに行きま

no image
一緒に働きたい人を具体化することの重要性

今日は少し内輪向けですが、社会人になる前からあまり変わっていない一緒に

no image
出会いとその後の関係について

気付けば起業してから約4年が経ち、会社勤めだったころの習慣やストレスを

→もっと見る

PAGE TOP ↑